メニュー
訪問者数
1380955
携帯サイト
 
 

校章


雪の結晶に3匹のホタルを配し,松葉を飾ってある。
雪の結晶をあらわした輪郭はしろがね色,頭を高の文字に突き合わせた3匹のホタルと松葉は黒くいぶしたいぶし銀,高はホタルの光をしめす金色である。
 昭和24年,新制の小松島高等学校に再編成された折,職員,生徒から募集した作品中,当時の美術担当教諭,藤田悟氏の上記図柄が圧倒的な支持をえて当選した。
 “ホタルの光 窓の雪・・・” 学ぶ者の荘厳な心がまえと,松高をあらわす松葉に形どられたシンボルである。