メニュー
訪問者数
1619838
携帯サイト
 
 

日誌

防災クラブ >> 記事詳細

2015/02/03

平成26年度第2回防災避難訓練

| by:環境教育
 10月21日(火)に、地震・津波を想定した避難訓練を行いました。今回は小松島南幼稚園・ひかり保育園の園児・職員だけでなく、小松島市役所を通じて近隣の地域住民の方々にも参加を呼びかけました。地震発生とともに本校の生徒・職員は机の下に入って身を守り、屋外の者はすみやかに校舎3階以上に移動します。点呼して全員の無事を確認した後、防災クラブや三年生が避難して来る園児たちのフォローにまわります。さすがに4回目となると要領がわかるのか、本校生が駆けつけるまでに園児たちはほとんど避難を終えていました。
 一方で、地域住民の方々は体育館2階に避難しました。9月から市役所の広報で周知を図ってきましたが、どれくらいの人が参加するのかわかりませんでした。しかし、今回初めての試みに140名の方が来校され、自宅から学校までのルートを確認したり避難に要する時間を調べたりしていました。
 次年度もこのような訓練を続けていきます。関係各機関並びに地域住民の方々もよろしくお願いします。
   
2階の生徒は3階以上に移動する
屋外の生徒は校舎内に避難する
負傷者を本部まで運ぶ
   
職業体験に来ていた中学生も避難
なんとか全員4階に避難できた
 体育館に避難する地域の方々

16:26