令和2年度・松高ライフ

松高ライフ 令和2年度

2年生 自分を知ろう 対話ワーク

3月17日3・4時間目は
アクシスさんによる「他者との”対話”を通して自分を知ろう!」という活動を
クラスを解体したジグソースタイルで、挑戦しました。

3名の講師の方々が東京からオンラインで対話ワークをしてくださりました。

ジグソー座席表 自分らしい選択 話したことのない人と3人で対話

~今回の対話ワークを通して感じたこと~

自分のことを他者に伝えるのが難しく感じたけど、その分知れて楽しかったから。
話したことのない人と話せた。
対話のとき、観察者がいるのが面白かった
自分とは全然違うキーワードや質問の答えがあって その違いと良さに気づけた 
自分の知らない部分を知ることができたから
あまり面識のない人との対談だったので緊張はしたけど、自分の思っていることがきちんと話せたので満足です!
講師の先生方もとても優しく、自分のしたいことが少し見つかった気がする!
アクシスとは何かと詳しく教えてもらうことができ、さらにグループトークで自分のことやキーワードについて多く話すことができました。 

2年生 キャリア教育

今日の1・2時間目は、酒井さんによるキャリア教育がありました。

※実施後アンケートより
1)小松島市の会社をいくつ知っていましたか? 
0社(40%) 1社(20%) 2社(14%)
3社(14%) 4社(2%) 5社以上(10%)
2)将来は徳島で働きたいですか?
はい(51%) いいえ(49%)

自分の進路について考えることと
働くことについて何が大切なのかを考えること
いろいろな視点から自分の進路について考えることができました! 


生徒の感想の一部抜粋です
◇小松島に企業が1700もあるなんて知らなかったので驚きました。業界の将来性も考えながらどういう人になりたいかを決めていきたいです。
◇世の中の流れを知り、その中で自分がしたいことを見つけるというのが良い事だと分かってよかった 自分のしたいことが分からないのでちゃんと調べていきたい

卒業式

本日は,3年生最後の学校行事であり,登校の日です。
この日を最後に巣立つ生徒たちを職員一同心から応援しています。

卒業生の皆さん,これからの人生を豊かにし,充実したものにしていってください。

卒業生賞状授与式

本日は,松高賞や皆勤・精勤賞,ボランティア認証などの賞状授与式を行いました。
今までの成果を賞されるので3年生は胸を張っていました。


さて,明日は卒業証書授与式です。
最後にふさわしい式典になるように職員一同,気を引き締めます。

N-techさんによるオンライン講義

2月24日(水)4時間目は 専門学校徳島穴吹カレッジの榎本さん・木内先生 による
オンライン講義「eスポーツを流行らすには?」がありました。
   

生徒に身近なゲームを取り上げ、
お年寄りの方に、そのゲームの魅力を伝える場面を想定して
伝える工夫をみんなで考えました。

みんな、意見を出し合って、考えながら
どうすればeスポーツの魅力発進につながるかを考えました。

今年度もN-techさんによる出前授業やオンライン講義で
生徒たちは新しい学びと出会うことができました。
来年度も引き続きよろしくお願いいたします!

1年生各HRでのPK発表会

1年生は2・3学期の総合的な探究の時間と社会と情報の授業を連動して
探究活動を進めてきました。
各自が1年間かけて探究してきたことをパワーポイントやレポートにまとめ、
2月に各HRで各自2~3分の発表をし、全員からコメントももらいました。
各HRの代表者が3月18日(木)に全校生徒に発表をする予定です。
1年間探究した経験を来年度の総合的な探究の時間につなげていきます。
 
各HRの代表者を選出し、3月18日(木)にPK発表会を予定しています。

数学探究講座

2月18日(木)2・3・4限に
鳴門教育大学 金児正史先生による
数学探究講座「図形に潜む性質を読み解こう」を企画したところ
2年生39名が参加しました。 
 
合同な平面図形を作って敷き詰める作業を通して、
新しい視点で図形を見る楽しさを味わう時間となりました。
金児先生、本当にありがとうございました!

上勝ゼロウェイスト学習PLUS自分ブランディング

1月9日(土)に2年生24名が
上勝ゼロウェイストセンターを訪れ、施設を見学し、
さらにワークショップを行うなかで、
自分や進路について考える
「自分ブランディングワークショップ」
という活動を行いました。
活動の様子を新聞にまとめましたのでご覧ください。
徳島県立小松島高等学校2年生自分ブランディング新聞.pdf

校内意見発表会

本日は,小松島高校校内意見発表会をZoomにて行いました。
例年であれば,体育館で全校生徒が居る前での発表ですが,今回はカメラに向かっての発表となりました。


自分の意見をしっかりと伝えることや受け止めることはすごく大切なことなので,これからの学校生活にもいかせられるようにしていきましょう。

2年生 進路講演会

11月19日(木)7限は日亜化学工業 大黒様による
進路講演会がありました。
テーマは「企業で働く心構え 企業の求める人物像」です。
進路実現に向けて貴重なお話をいただきました。
Zoomでの講演会で、生徒たちは真剣なまなざしで
手帳にメモを取りながら聞いていました。 


生徒の感想です。
◇自分の思いを大切にもつことが大事だと改めて思いました。

◇就職しても3人に1人は辞めていると聞いてとても驚いた。辞める人が多いとは知っていたけど予想より多かった。 
◇企業に入るのには「覚悟が必要」という言葉が印象的
◇就職するのには覚悟が必要なことが分かりました。
◇自分が選んだ道が必ず成功に繋がる訳では無いこともわかりました。