訪問者数
1905544
携帯サイト
 
 

日誌

ソフトボール部 >> 記事詳細

2019/12/26

令和元年度徳島県高等学校ソフトボール新人大会

| by:Web管理者

11月4、9日に行われた徳島県ソフトボール新人大会に出場しました。
小松島高校は、
                34年ぶりに優勝を飾ることができました。

ソフトボール部は、「ソフトボールを楽しむ」「全員で全力プレー」をモットーに、選手一人
ひとりが自分やチームの課題を克服するために、主体的に努力してきました。その成果を
発揮し、勝利につなげることができました。

 3月19日から山口県宇部市で開催される全国選抜大会に出場します

支えてくださっている方々への感謝の気持ちと、徳島県代表としての自覚と責任を持って、
小松島高校らしいソフトボールで全国の強豪チームと戦ってきたいと思います。

引き続き応援をよろしくお願いします。

 
 
 
 
                                         

「中学生のみなさんへ」

ソフトボールは、野球とはまた違った面白さと難しさがあり、とても楽しいスポーツです。ソフトボールの魅力は、
守備や投球のスピード感や戦略の多さ、年齢や性別、体格に関係なく楽しめるところなどが挙げられます。
東京オリンピック2020でも競技種目として復活し、生涯スポーツとして60歳を超えていてもできます。

小松島高校ソフトボール部は、近くの中学校にソフトボール部がなく、中学校での野球経験がある人、
少年野球をしていた人、別の部活動をしていた人、運動部を経験していない人、チームプレイが好きな人で
構成されています。バッティングやパンチ力は野球経験があれば有利な部分が多く、テニス部だった人は
ラケットの使い方と似たところもあるのでバットの使い方が上手だったり、バスケやサッカー経験のある人は
スタミナと走力に優れていたり、卓球やバレー経験のある人はソフトボールのスピード感についていけたり、
体操経験のある人はトリッキーな守備をしたり、剣道経験のある人は胴打ちみたいな感じでスイングスピードが
速かったり、未経験の人は伸びしろがたくさんあるので有利!
どのような経験をしていてもソフトボールに対応した動きや考え方は練習でカバーできます。

 これから小松島高校でソフトボールをしてみませんか?一人が心配なら入部している先輩に話をしてみたり、
同級生を誘って見学に来てもらってもかまいません。現在、県内ではチーム数も減少していますので、
ソフトボールをしてみたいと思ってくれたらうれしいです。みんな一緒にソフトボールを楽しもう!


17:07