スクール・ミッション,スクール・ポリシーについて

徳島県立小松島高等学校 [全日制課程]

〇 スクール・ミッション
 自分の物語をつづっていくキャリア・パスポート「未来手帳」や,生徒が教師役となる「生徒授業」,「松原育樹ボランティア」など,生徒主体の活動をとおして,地域の経済活動や社会生活を豊かにする実践力を育成します。

〇 スクール・ポリシー
[普通科]
【育成をめざす資質・能力に関する方針】〈このような力を育てます〉
 (1) 自分のことを知り,よりよい自分を形成する,自分とむきあう力を育成します。
 (2) 社会の人との関わりの中で,人を認め,協力し合える,人とむきあう力を育成します。
 (3) 世界を知り,課題を見つけ,解決へ導こうとする,世界とむきあう力を育成します。

【教育課程に関する方針】〈このような教育活動を行います〉
 (1) すべての教科で探究的な活動を取り入れています。

 (2) 「未来手帳(キャリア・パスポート)」を活用し,一人一人の夢の実現を図ります。
 (3) 部活動や育樹ボランティア活動など,生徒主体の活動を充実させます。
 (4) 多様な進路目標の実現に対応できるカリキュラムを設定しています。

 

【入学者の受入れに関する方針】〈このような生徒を待っています〉
 (1) 小松島高校でチャレンジしようとする生徒を募集します。

 (2) コミュニケーション,そして周りの人々を大切にできる生徒を募集します。
 (3) 自らの成長や夢の実現をとおして,社会への貢献を考える生徒を募集します。